忍者ブログ

飛鳥のヤッシー

「 奈良明日香 秋 」

[PR]

2020.04.07 Tuesday 10:39

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

南天

2011.11.05 Saturday 06:25



民家の軒先に真赤な南天がありました。許可を得て数枚。こぎれいに写ったものを掲載しました。吉野ではこの南天を栽培されお正月に生け花用に販売されます。


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ




©上田安彦(JPS)


写真を誰かに見てもらいたい方
プロの写真家が丁重にご指導いたします

上田安彦の世界
PR

飛鳥のススキ

2011.11.03 Thursday 20:07



奈良ではこの四本の丸い藁を積み上げたものをススキと呼んでいます。
はさがけで籾を取った後の藁をこのようにして保存をしておきます。昔の農家では牛を飼っておられ藁は貴重な餌でした。最近では機械化によってこのような風情をすっかり少なくなりました。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ




©上田安彦(JPS)


写真を誰かに見てもらいたい方
プロの写真家が丁重にご指導いたします

上田安彦の世界

霜たんぽぽ

2011.10.29 Saturday 06:56



霜たんぽぽが棚田の土手に数輪残っていました。早朝の強い太陽をめい一杯に受けていました。朝のたんぽぽは力強く何事にも負けない強さを感じました。写真を撮る僕の手のはにかみも忘れさせる程、しばしの間魅了させてくれました。


にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ




©上田安彦(JPS)


写真を楽しみたい女性の方
女性のための写真教室

一本の木

2011.10.23 Sunday 07:51



棚田の中に一本の落葉樹がぽっんと立っていました。これから厳しい冬を迎えるため最後の「美」表現しているかのようでとっても寂しく感じました。が写真的には魅力的で毎年四季を通じて記録しています。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ




©上田安彦(JPS)


写真を楽しみたい女性の方
女性のための写真教室

枯れた蓮

2011.10.16 Sunday 05:50



夏の暑いとき僕達を愉しませてくれた真赤な蓮も、秋になるとすっかり影を潜め枯れた枝と葉が残るのみになってしまいましたが、写真を愛するものにとってはこれも被写体ではないかと思っています。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ




©上田安彦(JPS)


写真を楽しみたい女性の方
女性のための写真教室
PREV1 2 3 4 5 6 | NEXT

忍者ブログ

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ヤッシー
性別:
男性
職業:
写真家
自己紹介:
日本の古都奈良には美しい歴史的風景が今なお存在します。
しかしそのときその場所にいなくては見る事は出来ません。
まさに一期一絵です。奈良県に生まれ、その風景に育まれ、そのふるさとの風景を愛し続けてまいりました。
僕は長年養ってきた技術と感性でその風景の一瞬を切り取り、
皆様に鑑賞していただいて、少しでも「癒しの写真」となればうれしく思います。
と同時にその時々に写真には写らない感動や、驚き、など
おもしろ話がいろいろとありますのでご披露したいと思います。

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

アクセス解析

OTHERS

Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH