忍者ブログ

飛鳥のヤッシー

「 飛鳥の春 」

[PR]

2020.04.07 Tuesday 10:25

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤い花

2013.04.26 Friday 07:42



後ろが日陰で赤い花が誇示するかのように花が満開でした。又現在では余り使われなくなった「はさがけ」のための材木の小屋。飛鳥ののどかな一面がかいま見え傍観していましたところに、偶然にも犬のサンボの人が現れました。まさに千歳一隅のチャンスでした。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ







写真を商用にお使いになり たい方は

メール kagirohi-ueda@biscuit.ocn.ne.jp でご連絡ください

※写真の無断使用はできません




上田安彦(JPS)

PR

浄土に沈む

2013.04.25 Thursday 06:54



西の浄土と呼ばれる二上山に太陽が傾きかけた頃の夕景は奈良県人にとってはなんとも言えぬ一景です。時としてカラスも小グループで何度か廻旋しながら西に消えていきます。人もカラスも今日一日の出来事を思い出しながら消え逝く太陽を惜しむ心は生あるものは皆同じでしょうか。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ







写真を商用にお使いになり たい方は

メール kagirohi-ueda@biscuit.ocn.ne.jp でご連絡ください

※写真の無断使用はできません




上田安彦(JPS)

変貌する飛鳥

2013.04.22 Monday 07:55



 半世紀前から撮影している僕は飛鳥の風景の変貌に興味を持っています。一言で言えば時代の遷り変わりと言えばそれまでですが・・・村の行政指導で新築する家の規制があります。が田の中にケバケバしい農小屋、鉄パイプ、不釣合いな旗の規制はあるのでしようか?

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ







写真を商用にお使いになり たい方は

メール kagirohi-ueda@biscuit.ocn.ne.jp でご連絡ください

※写真の無断使用はできません




上田安彦(JPS)

山間に咲く

2013.04.19 Friday 06:55



今、飛鳥に存在する「歌碑」30ヶ所めぐりをしています。 実家の近くに居られた国文学者の辰巳利文先生のお家に出入りさせて頂いて関係で飛鳥に興味を持ち今日に至っています。先生の書かれた歌碑は石舞台の売店の前の一等場所に鎮座しています。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ







写真を商用にお使いになり たい方は

メール kagirohi-ueda@biscuit.ocn.ne.jp でご連絡ください

※写真の無断使用はできません




上田安彦(JPS)

唐子・鍵遺跡の桜

2013.04.09 Tuesday 07:08



1999年国の史跡に指定され整備されました。土器に楼閣の絵が描いてあったのを具現化したもので奈良県では外には見つからない。多くの写真家は楼閣を入れて朝な夕なに撮影され傑作を多く発表されています。楼閣の彼方に真っ赤な夕日が現れました。

にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ







写真を商用にお使いになり たい方は

メール kagirohi-ueda@biscuit.ocn.ne.jp でご連絡ください

※写真の無断使用はできません




上田安彦(JPS)



PREV1 2 3 4 5 6 7 8 | NEXT

忍者ブログ

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ヤッシー
性別:
男性
職業:
写真家
自己紹介:
日本の古都奈良には美しい歴史的風景が今なお存在します。
しかしそのときその場所にいなくては見る事は出来ません。
まさに一期一絵です。奈良県に生まれ、その風景に育まれ、そのふるさとの風景を愛し続けてまいりました。
僕は長年養ってきた技術と感性でその風景の一瞬を切り取り、
皆様に鑑賞していただいて、少しでも「癒しの写真」となればうれしく思います。
と同時にその時々に写真には写らない感動や、驚き、など
おもしろ話がいろいろとありますのでご披露したいと思います。

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

アクセス解析

OTHERS

Powered by [PR]
Designed by TABLE ENOCH